猫の病気_外耳炎
外耳炎の症状とその原因 外耳道や外耳道入り口付近に炎症が起こっている状態を外耳炎といいます。 外耳道が赤く充血しているまたはかゆみのせいで頻繁に頭を振ったりしていませんか? 耳を柱に擦り付けたりして落ち着きの無い態度が見られますか? 耳の掃除を行わないと耳アカが溜まっていきます。 耳アカをためてしまうと耳垢に細菌感染したり、耳垢が刺激となって外耳炎が発症します。爪でひっかいてしまう事で炎症は更に悪化し、痛痒くなりさらに掻き毟るという悪循環に繋がります。 爪で掻きすぎて耳の皮膚から出血してしまったり、耳の穴が腫れて穴がふさがってしまったりします。また、耳たぶが内出血してしまい、耳が膨らんでしまうこともあります。 外耳炎の診療では耳の穴以外の場所を調べることが非常に大切となります。耳道の病変のほか、鼓膜の状態や、中耳炎の存在も確認する必要があるのです。