犬のしつけ_犬が吠える理由
ものすごい勢いで吠えている犬の場合には、いろんな方法を試した挙句 犬に外科的な手術を施すという方法を選ぶ飼い主もいます。 筆者は外科手術をするという方法を今までに選択しようと思ったことは ないですし、これからもその方法をとることはないでしょう。 しかしあなたが飼い犬の吠える行動に困り果てて、あらゆる手をつくしても どうしようもなくなったときには、かかりつけの獣医さんにまず相談してみてください。 外科手術以外の方法を一緒に考えてくれると思います。 適切なしつけ/訓練はいろんな犬の問題行動(吠えてほしくないときに吠えることも含め)を を正すと同時に、犬と飼い主の強い結びつきを再構築することでもあります。 犬が吠えるには、必ず理由があります。 ●さびしい ●お腹すいた ●遊んでほしい ●家の前を人が通ったのを知らせてあげる ●向かいの屋根の上に猫がいるということを知らせてあげる ●退屈 など、理由はさまざまです。 理由がわかれば 対処のしかたもおのずとわかってくるでしょう。 せっかく縁あって家族になったのですから、暴力なしにいい関係を築きたいものですね。